デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2004年12月03日

itunesでデジタルミュージックライフ

itunesがwindows版登場とともにその名を世に知らしめてからずいぶんと経ち、その間にwindows media player 10(wmp10)のリリースなどデジタルミュージックライフの環境はより一層整ってきた雰囲気だ。itunesは登場以降もバージョンアップを繰り返し、今はver4.7がダウンロード可能となっている。

このitunes、CDからmp3への変換機能が優れていて使い勝手もいい。wmp10やB's GOLDやCD2WAV32などのソフトウェアでもCDからmp3への変換は可能だが、itunesは曲目のタイトル・アーティスト名の自動取得やプレイリスト登録などが簡単にできるので一日の長。

よく聴く音楽はmp3にしてパソコンに取り込んでおけばイチイチCDをオーディオに挿入しなくてもマウス操作だけで再生できるので便利。またmp3ポータブルオーディオを持っていればMDなどより遙かに軽量で電池の持ちも良いポータブル音楽環境を持つことも出来る。

音楽をもっと日々の生活に、という視点に立ってみると、パソコンをヘビーに使っている人にとってitunesは欠かせないソフトウェアと言える。


itunes
http://www.apple.co.jp/itunes/download/
windows media player 10
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsmedia/download/

Posted at 2004/12/03(金曜日)14:51

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »