デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2004年12月08日

Adobe Acrobat 7.0 Standard 日本語版 Windows版

acrobat7standard.gifAdobe Acrobat 7.0 Standard 日本語版 Windows版


Amazonで詳しく見る


Adobe Acrobat 7.0が来年1月に発売される。早ければ1月21日にも出荷が開始される見込み。これまでのacrobat 6.0と比べていくつかの点で機能が向上している。

PDF作成に関してはこれまでより一層、簡単・迅速にPDFファイルの作成が可能となった。様々なオフィスソフト(Microsoft officeなど)からすぐにPDFファイルを作成できる。またコメント、注釈に加えてレビューなどの機能の面でも改良が加えられている。

それよりも何よりも大きな改良点は、新しく搭載されたPDFファイル管理機能。「PDFキャビネット」と名付けられた機能では使用履歴を基にしてサムネイルを一覧表示し、ファイルの検索と管理を容易にしてくれる。文書をPDFファイル化して保存しているとどうしても検索が困難になりPDFファイルでハードディスクがごちゃごちゃになるような事態も起こっていたのが、今後は綺麗に整理整頓されたハードディスクで効率よく作業が出来るようになりそうだ。

ファイル改竄などを防止するセキュリティ面でも改良が図られ、ネット社会・情報化社会に一層充実した対応を見せるadobeの新Acrobat。活躍する場面は多くなりそう。

Posted at 2004/12/08(水曜日) 1:44

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »