デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年01月10日

Regnessemプラグイン

昨日ご紹介したRegnessemには、他の多くのフリーソフトにもあるように多くのプラグインが用意されている。しかも、ほとんどのプラグインがかなり完成度が高くバグなども少ないので安心して利用できる。インストールはカンタンに出来る(Pluginsフォルダに入れるだけ)なので、気に入ったものがあったら利用してみよう。ここからダウンロードできる。
http://regnessem.sourceforge.jp/library/plugins.html

オススメのプラグインをいくつか紹介させていただくと…

まずは「Logger」。msn messengerの最近のバージョンではメッセンジャーでのチャットログなどを自動的に保存する機能が付いているが、これをregnessemでも実現するのがこのプラグイン。アカウント別、通信相手別に会話ログが自動で保存されるのであとから以前の通信内容を振り返りたい時にも便利だ。

また、「Namer」プラグインも愛用させていただいている。msn messenger本家にはない機能だがmessenger plus!をmsn messengerと併せて利用している人にはどんな機能かすぐにわかっていただける。カンタンにいうとメッセンジャーでの「メンバーの表示名」を好きなように変更できる機能を付加することが出来る。メッセンジャーのメンバー名はみんながめいめいで好きな名前を付けるのでアカウント名を見ても誰なのかサッパリ判らないことも多い。そこで、メンバーの表示名を本名やコテハンにしてしまうことですぐに判別できるようにしておく。どんな名前を付けているのかは相手には見えないので自分で整理しやすい名前にしておくと良い。

もうひとつ、これが一番オススメのプラグイン「Yahoo! メッセンジャープロトコル プラグイン」。Raoさんが開発したプラグインなのだが、この記事を書いている時点ではなぜか公式サイトでは配布されておらずRaoさんのウェブサイトへのリンクもリンク切れ状態となっている。あわや配布停止か?と慌てる事なかれ、下記のサイトでいまでもRaoさんの開発したプラグインなどはダウンロード可能。これでマルチアカウント対応メッセンジャーのregnessemの本領を発揮できる。つまり、msn messengerとヤフーメッセンジャーの両方を起動していなくても、regnessemだけでmsnアカウントもyahoo!アカウントもサインインできるのだ。(対応は日本版ヤフーメッセンジャーのみ)

Raoさんのプラグインはここからダウンロード可能
http://www015.upp.so-net.ne.jp/rao/

もともと動作はregnessemのほうがmsn messengerより軽く、広告もないなど優れモノだったが、プラグインをうまく使うことでさらに使い勝手が向上することは確実。うまく使っていきたいですな。なお、プラグインを利用する場合は最新バージョンを使うようにすること。regnessemに限らずプラグインアプリは旧バージョンではバグが残っていることもあり、基本的に最新バージョンであればあるほど洗練されていると考えて良い。


regnessem本家
http://regnessem.sourceforge.jp/

Posted at 2005/01/10(月曜日) 7:41

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »