デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年01月21日

自転車操業からオークション詐欺に走るメカニズム(1)

ヤフーオークションは個人でも積極的に取引してネットショッピング張りのことをしている人が少なくない。安く仕入れてきて高く落札させる。それで毎月小遣い、いや小遣いでは説明できない額の副収入を得ている人もいる。一方で、クレジットカードが「購入から支払いまで約1ヶ月のタイムラグがある」ことを利用して苦しい資金繰りの自転車操業を繰り返している人もいる。

この自転車操業がオークション詐欺の温床となるということで問題視されていた。

もうその月の生活費が無くても、商品をどこかでクレジットカードで仕入れてきてヤフオクにそのまま商品を出品し、売れれば当面の生活資金が出来る。クレジットカードの使用代金の引き落としまでは1ヶ月程度かかるのでその間はそれで食いつなぐことが出来る。それで済めばいいものの、そのうち苦しさは増してきて当月のクレジットカードの支払いを翌月締めのカードで買った商品を売ることで行うようになる。これが「止まったら転ける、走り続けなければならない」という資金繰りの自転車操業である。

Posted at 2005/01/21(金曜日) 0:54

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »