デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年01月23日

自転車操業からオークション詐欺に走るメカニズム(3)

ヤフーが自転車操業からオークション詐欺に走る事例を防ぐために、入金後の仕入れなどを禁止するというルールを新たに策定した。

ヤフーで新たに禁止される出品方法は下記の通り。

期間が著しくかかっている、もしくはかかることが予想されるもの

  • 在庫がない場合はお時間いただきます
  • (納期がすぐではないことを暗示して)ご理解いただける方・待てる方のみご入札ください

期間が早くても手元にないことがわかるもの
  • ご入金いただいてから発注します
  • 予約販売(発売前の商品も含む)となります
  • 業者(自分の手元以外)から直送いたします
  • 入金を確認できしだい、発注いたします
  • 入金確認後、業者より直接納品となります

これでクレジットカードを使ったヤフーオークション自転車操業は禁止されることになる(もっとも、制度の抜け穴を探していずれ新たな形態の自転車操業が流行るのだと思うが)。

2月1日からこのルールが施行されるとのこと。この日を境に、たくさんの操業中の自転車が大量転倒するのだろう。3月納品のPSP大量出品が多発していて、入札もたくさんあるようだが、果たしてこの落札者たちに本当に商品が届くのだろうかと思うと暗然とした気持ちになる。詐欺事件に遭う哀れな落札者が多発しないことを祈っている。


ヤフーによる公式アナウンス
http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/20050117.html

規約改正でチャリンカー全員転倒祭り オークション板@2ch
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1105965997/

Posted at 2005/01/23(日曜日) 0:00

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »