デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年01月31日

windows 家庭内LANで遊んでみる(2)

仕事の書類やファイル、趣味のmp3やムフフ動画を別のパソコンの「共有フォルダ」内に保存したりそこで編集したり出来るのでいざというときのバックアップにもなる。またノートパソコンではハードディスク容量が小さいので外出時に使うファイル以外はデスクトップパソコンの共有フォルダ内に保存しておけば、デスクトップの豊富なドライブ容量を有効に使うことが出来る。家族であればみんなが使うファイル(録画したテレビ番組mpeg、mp3音楽ファイル、家族の写真)などは一つのパソコンに保存して、みんながそれぞれのパソコンからその共有フォルダにアクセスして利用するようにすることも出来る。

LAN内はインターネットなどに比べて圧倒的に通信速度が速いので、別のパソコンに置いたmp3ファイルを再生しても音が飛ぶことなくスムーズに再生できる。動画のストリーミングも同様。複数のパソコンから同時に一つのファイルを読み込もうとするとアクセス速度が極端に落ちるということがあるが、その場合はどちらかは自分のローカルにファイルをダウンして利用すればいい。

せっかく複数のパソコンを一つの家の中で使っているのなら、ぜひうまく活用したい「マイネットワーク」機能である。

Posted at 2005/01/31(月曜日) 0:38

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »