デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年03月06日

便利で簡単な画像管理「Microsoft Office Picture Manager」

デジカメ写真管理ソフトの登場

デジカメ使用人口の急増の恩恵を受けて、プロ用とではなくファミリー向けのリーズナブルな画像編集ソフトウェアが普及し始めたのが2,3年前。photoshop elementをはじめとするこれらのソフトウェアの登場で、自宅のパソコンでも簡単に写真のレタッチなどができるようになった。一方、この頃人気になってきているのは撮影した画像の管理ソフトウェア。たとえばPhotoshop albumやpaint shop photo albumなどは画像のサムネイルを表示してハードディスク内のどこにどんな写真が保存されているのかを瞬時に探し出すことができて便利だ。

しかし、そんなソフトウェアを買ってこなくてもパソコンに実は優れた画像管理ソフトウェアがすでにインストールされているという人は多い。その「知られざる画像管理ソフトウェア」の代表例が、このMicrosoft Office Picture Managerなのである。

b20050306.gif

このソフトウェアは単品で店頭で販売されているものではない。Micorsoft Office 2003に同梱されているので、普通にWord2003やExcel2003をインストールするとオマケでパソコンに入っているのだ。もしインストールされているのであれば、スタート>プログラム>Microsoft office>Microsoft officeツールと進んで探してみよう。

このソフトは画像のサムネイル表示機能、トリミングや明るさ・彩度の変更など簡単な修正機能などがついていて、エクスプローラ風の画面で写真の管理ができる。特にたくさんの写真をパソコン内に保管している人は使い出がよいソフトだろうと思う。

写真がだんだんハードディスク内に溜まってきているけれど、アルバムソフトウェアはどうも使い勝手がよくないという人は、このソフトウェアですませるのもオススメです。

Posted at 2005/03/06(日曜日)15:34

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »