デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年03月09日

楽天フリマに出品してお小遣い稼ぎ

ヤフーオークションで要らないものを売ってお小遣いの足しにしているという人は少なくなくなってきた。だけど、ヤフーオークションを使ってみるとわかるように、実はこれはヤフーに結構手数料を取られる。そこで、登録から30日間は無料で利用できる楽天のフリーマーケットを使ってしまうとこの手数料を逃れられる!

はじめてでも簡単!オークションライフはじめてみませんか?

マイナーオークションへの出品のコツ

楽天フリマでもビッダーズオークションでもそうだが、ヤフオクと違って入札者数が少ないことに注意しなければならない。入札者間の競争というのはヤフオクに比べてずっと少ないので、自信がある商品以外は低価格スタートにはすべきではない。直前になってもあまり値段が上がらないままに落札されてしまうと目も当てられない。

それよりも、根強い人気のあるコレクター商品やタレントグッズなどを即決価格指定売りでグルグル回転させるのにはこれらのオークションが向いている。ヤフーオークションでは出品に最低10円の手数料を取られるほか、7日間×3回転で最大28日(正確には28日と半日)しか出品できない。それが、楽天フリマでは100回転という超長期感出品が可能なので、なかなか入札者が現れないようなマイナー商品でも待てば海路の日和ありということで入札が入るかもしれない。

また、楽天フリマは楽天での通常の買い物をしに来た客のトラフィックも期待できるという点も大きい。楽天でたとえばデジカメを買おうとして来た人が「デジカメ」で検索すると、「フリマで検索する」というリンクが表示され、これをクリックすると楽天フリマに出品されているデジカメも検索対象とされるということだ。意外なこのトラフィックも商品によっては落札価格の向上に寄与するだろう。

ヤフオクから毎月くる請求の高さにびびってしまっている人は、ヤフー以外にもたくさんあるオークションの中から自分のスタイルにあったモノを選んで利用するようにしたいところですな。

Posted at 2005/03/09(水曜日) 0:12

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »