デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年05月19日

ヤフオク、出品時の最低落札価格オプションの大幅値上げへ

さてさて、ヤフーオークションの出品オプションの大幅値上げですよ!これまで5.25円だった「最低落札価格オプション」が6月8日から105円に値上げされることになった。実に20倍の値上げということだが、個人的にはこの値上げは妥当なものではないかと歓迎している。なぜかというと…

Yahoo!からの公式アナウンス
http://auctions.yahoo.co.jp/phtml/auc/jp/notice/20050516.html

評判の悪かった最低落札価格オプション

この最低落札価格オプションはすこぶる評判が悪い物だった。まだヤフーオークションの黎明期だった頃にはこのオプションはそれほど忌み嫌われていたわけではなく、開始価格を低く抑えて出来るだけ多くの人にウォッチリストに登録して欲しいと考えているような出品者には最適な出品オプションだった。

ところが、最近はこのオプションは非常に高い最低落札価格を使って広告目的の出品(売る気のないアフィリエイト・トラフィック収集だけのための出品)に応用され、オークションとして機能していない出品が増える原因となっていた。たとえばデジカメなどをの注目度の高い商品が1円で出品されているのを見つけて入札しようとしてみると市中の実売価格相場を上回る最低落札価格が設定されていて、商品説明欄にはアフィリエイトを目的としたリンクだけが貼られているといった具合だ。

Yahoo!Japan当局もこの広告目的出品にはかなり手を焼いていたと見える。このオプション時代が廃止されるんじゃないかと思っていたが、105円に値上げすることで落ち着いた。困って折衷案で妥協したのか、Yahoo!の中の人の考えまではわからないけれど、う~む、苦心した様子だけは想像が付くなぁ。

Posted at 2005/05/19(木曜日) 0:01

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »