デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年05月21日

物欲!WACOMのペンタブレット「intuos3」

b20050520.jpg

タブレットにペンでお絵かきした内容がパソコン画面に反映される入力ツールのペンタブレットをご存じだろうか?マウス、キーボードとも異なる、ペンで入力する筆記タイプの入力デバイスである。

ペンタブレットって何に使うんだ?

ペンタブレットはパソコン画面をそっくり机の上に写したような長方形の上をペンでタッチして使う入力デバイス。ペンを動かせば画面上のカーソルが動き、長方形をペンでトンと軽くたたけばクリックしたことになる。ちょうどノートパソコンについているタッチパネルと似ている。

ペンタブレットが圧倒的に役立つのはイラストソフトウェアを使うときだ。何がすごいって、ペンタブレットはマウスやキーボードでは検出できない「筆圧」を検出することが出来る。PhotoshopやIllustratorなどのプロ御用達の画像処理ソフトからPainter等の絵描きソフト、Photoshop elementやPaintShopProなどの家庭用画像処理ソフト、FireWorksなどのウェブ用画像アプリ。これらのアプリケーションはペンタブレットの筆圧検出に対応している。これらのソフトで絵を描くときに強い筆圧で書けば線を太くor色を濃く、弱い筆圧で書けば線を細くor色を薄く描き出すことが出来る。

で、お前は何の用途にそのペンタブを使うんだ?って言われたら…

正直言って、僕は絵描きでもグラフィックデザイナーでもないのでペンタブレットを必要とする場面が全くない。まさに、衝動買い以外の何物でもない。ちょうど臨時収入があったのでヤフーオークションで13500円で落札してみたものの、そもそも絵の才能があったり、そのように特別な才能が無くてもせめて絵を描くのが好きでイラストの趣味を持っていればまだ使い道があるんだが…。

2chハードウェア板のペンタブレットスレを見てみると、2ch的にはペンタブで萌え絵を書くという用途がかなり多いらしい。あ~、なるほどね。2chハードウェア板でペンタブ支持者が多いわけがやっとわかった。って、僕は萌え絵は嫌いではないですが、自分で萌え絵を描けるほどの絵心がないですヨ。トホホ。

これが僕の買ったペンタブです↓

B0002ZCK3IWACOM Intuos3 A6サイズ クリスタルグレー PTZ-430/G0


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Posted at 2005/05/21(土曜日) 0:43

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »