デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年06月17日

AOpen MK79G-1394を買っちゃいました。

b200506172323.jpgb200506180014.jpgb200506172352.jpg

ヤフオクでまた衝動買い的な買い物をしてしまいました。今回の物欲商品名はAopenのマザーボードMK79G-1394、いまは絶滅の危機に瀕しているMicro-ATXのsocketAモデルのマザーボードである。

athlonXPを搭載できるsocketAモデルのマザーボードは今はもう廃れつつあり、AMDのCPUを載せるマザーボードはほとんどがathlon64を相手に商売している。pentium4(Prescott)と時代を争ったathlonXPは今でも性能的には不満を感じるものではないのだけど、32bitでシングルコアで燃費も悪いようではやはり世間の注目を浴びることは出来ないのか。

Micro-ATXとなるとまた一段と厳しい。京都駅ソフマップのマザーボードコーナーではMicro-ATXのsocket-Aマザーボードとなると二つしか売り場に並んでいなかった。ヤフオクでも出品数は圧倒的に少ない。僕の使っているケースはMicro-ATXしか搭載できないので絶滅してしまう前に一つ買っておこうとかいう雑念のせいでヤフオクでこのマザーボードを落札してしまったのだ。

マザーボードに付いていたチップセットファンはすぐに外してしまいました。外箱と同封説明書にあったマザーボードの写真にはヒートシンクしか付いていないのでおそらく前の使用者さんが付けたもんなんだろうと勝手に推測して、なくてもいいファンなら外してしまえということで外したのだ。たぶん大丈夫だと思う。

ちなみに写真に付いているのはオマケで出品者様が付けてくださったDuron700MHzだけど…、このマザーボードを使うときにはDuronは外しちゃうんだろうなぁ。もしかしたらこのDuronだけヤフオクにまた出したりして。

Posted at 2005/06/17(金曜日)23:53

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »