デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年06月23日

日本HPがデュアルコアCPU搭載のスリムPC発売

日本HPは2005年6月13日、省スペース筐体でデュアルコアプロセッサに対応したPC「HP Compaq Business Desktop dx7200 ST/CT」を発売した。シリーズの最安構成(Pentium4モデル)は9万円台から。

関連サイト
- 日本HP

日本HPのパソコンは自分でのメンテナンスも可能なように筐体が自作ケースかと思わせるほど「改造向け」になっており、またBIOSの触り方まで考慮されている。逆にそれだけ中上級者を対象としているともいえるが、よけいな機能を省いて自分でできることは自分でやってくださいというスタンスがこのコストパフォーマンスを生んでいるのだろう。

Posted at 2005/06/23(木曜日) 0:10

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »