デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年08月11日

GoogleNewsがXMLフィードに対応

GoogleNewsがXMLベースでの情報配信をついに開始。これまでもネットでニュースを見る人たちからは強い要望があったものなので、待ちわびていた人も多かったか。これでRSSリーダーでGoogleNewsが読めるゾ。

関連サイト
- JapanInternet.com

GoogleNewsがこれまでXMLベースでの情報配信を拒んでいたのは、一説では「XMLでは広告収入が得られないから」と言われていた。つまり、コンテンツだけをXML化して配信していたのではユーザーはGoogleのサイトを通らずにXML情報だけを利用して素通りしてしまうから、広告掲載の需要自体が起こらないことを恐れていたというのだ(GoogleNewsはβ版のため広告は掲載していないが、βが終了すれば広告を掲載し得た)。

おそらく広告は記事を提供している側からの反発が強すぎて掲載することが出来なかった、と同時にユーザーからはXMLフィードに対する要望が高まりすぎていた。Googleとしてはこの決定は「しぶしぶ受け入れた」感じなのではないかと思う。

ところでXMLフィードが始まると我々ブログユーザーはどういう恩恵を受けられるだろうか?PHP等でニュースを取得して自分のサイトに表示することが格段に簡単になる。自分のサイトに自分の興味ある関連ニュースを表示することができるようになれば、自分でGoogleNews内の検索ワードを設定して「今日のマイ・ニュース」なんてこともできるようになりそうだ。またはてなアンテナなどでGoogleNewsの記事を引っ張ってくるのも簡単だ。

今後はGoogleNewsに限らずますますXMLフィードは普及してゆくだろう。ゆくゆくはRSSリーダーでニュースやブログ記事を読むのが主流となるかもしれない。しかも、そういう時代はあまり遠くないところにあるんじゃないかと思う。

Posted at 2005/08/11(木曜日) 0:19

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »