デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年08月17日

イーバンク銀行、携帯カメラで口座開設OK

イーバンク銀行が携帯カメラで撮影した運転免許証などで口座開設を可能にした。専用アプリ「口座かんたん開設アプリ」をダウンロードし、起動して氏名など必要項目を入力してから携帯のカメラ機能で運転免許証かカード型健康保険証を撮影し送信すれば申し込みが完了するとのことだが、防犯面の対策にも不安は残る…。

関連サイト
- ITmedia

対応はドコモのFOMA900i/901iシリーズのみとのことで、高画素のカメラを搭載しているので偽造などにも対応できるとのことだが…。たとえば他所で撮影した運転免許証をPhotoshopで編集改竄して写真にプリントアウトしたものをカメラで撮影しても見抜けるとはとても思えない。もっとも、これまでも身分証明書コピーのFAX送信で口座開設が可能だったのだから偽造しようと思えばいくらでもできたのだが。

パソコンをあまり使わない、ネットオークションも携帯電話から参加するという層にアピールする狙いだそうだが、セキュリティのいろんな技術を導入するのに熱心な割にこういう所で抜け穴を感じさせたりするのはイーバンク銀行の不可解なところ。そういえばキーロガー対策のために暗証番号にアルファベットと数字の乱数的対応表を導入したりしている一方でログイン時にログインパスワードにはその対応表を導入しないなどの点でも詰めの甘さを感じさせる気がする。

Posted at 2005/08/17(水曜日)15:57

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »