デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年09月04日

ONKYOサウンドカードSE-90PCIを装着してみたが…

先日の記事でONKYOのサウンドカード「SE-90PCI」をamazon.co.jpで購入したと書いたが、しばらく実家に帰っていたために商品を受け取れずにいた。それで昨日ようやく商品をいつものペリカン便の兄ちゃんから受け取り、デスクトップPCのPCIスロットに装着した。

SE-90PCI PCI デジタル オーディオ ボード
SE-90PCI PCI デジタル オーディオ ボード

関連サイト
- ONKYO公式サイト SE-90PCI

関連記事
- このブログ内でONKYO SE-90PCIを検索する
- このブログ内でSmartVisionを検索する

しかし、恐れていた相性問題が…。マザーボード他ほとんどの主要パーツとの間には何の問題もなく正常に動作していたのだが、TVキャプチャーボードの「NEC SmartVisionHG2/R」からの音声を出力できない。サウンド設定を弄ってみてもこのTVの音声だけがオンボードのサウンドからしか出力できない。

サウンドカードは僕が以前から使っていたONKYOのミニコンポに接続していたのだが、テレビの音だけはイヤホンジャックからヘッドホンに出力して聴かねばならない状態になってしまった。気になって2chハードウェア板から苦労してONKYOのスレを見つけ出して(←サウンドカードなんてものを買う人自体がかなり少ないので、スレが過疎化してDAT落ち傾向にある)見てみると、どうも他にもONKYOのPCI型サウンドカード(このSE-90PCIの他に、録音機能を備えた上位機種のSE-150PCIなど)とNEC SmartVisionHG2/Rの間で相性問題が発生している人がいるようだ。悪さをしているのはサウンドカード側のドライバ(ENVY24系ドライバ)のようだが、修正のしようがない。

というわけで、現在はテレビの音だけをヘッドホンで聴くという妙な状態で当座をしのいではいるが、せっかくなのだからテレビの音もスピーカーから出力したい。なんとか解決法はないものかどうか模索中。現在の有力な案としては、TVキャプチャーボードを別の社のものに買い換えてしまうというもの。「え!?また買い物するの?」って感じだけど、まぁNEC SmartVisionHG2/Rはヤフオクなど中古市場に出してもそれなりに需要はあるので買い換えても損害はそんなにはあるまい。もともとヤフオクで中古で買ったものだしね。

Posted at 2005/09/04(日曜日)22:04

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »