デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年09月05日

ONKYOサウンドカードSE-90PCI相性問題つづき

ONKYOのサウンドカードSE-90PCIの相性問題はまだまだ続いている。iTunesを使っている間などは何の問題もなく動作しているが、昨日書いた記事にあるようなTVチューナーボードでの問題、そしてアプリケーションによっていきなり音が出なくなるという異常も見つけてしまった。

関連記事
- このブログ内でONKYO SE-90PCIを検索する

僕のパソコンに将棋ゲームソフト「AI将棋Fresh」が入っているのだが、この将棋ゲームを実行するとなぜかほとんどの場合でサウンドが出なくなる。一手指す毎に「先手、四六歩」というような棋譜の詠み上げをしてくれるのだが、この音声がいきなり途切れてそのままハードウェアがエラーを出してOS再起動するまで戻ってこない。

ONKYOのサウンドカードはネットで調べれば調べるほど相性問題を起こしやすいことがわかってきた。買う前に調べない僕も悪いのだが、オーディオ系の大手メーカーの出すサウンドカードがこんなに相性に厳しいとは思わなかった。とりあえずしばらくはこの相性問題で悩むことになりそうだ。

Posted at 2005/09/05(月曜日)22:32

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »