デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年09月12日

SoundBlaster Lite!を買いてへな。

TVチューナーボードと相性の良いサウンドカードを探し始めてはや1ヶ月…。今使っているマザーボードは相性問題を起こしにくいと言われている物なのだが、TVチューナーボードとサウンドカードが相性の厳しいSmartVisionとONKYO SE-90PCIだったので色々試行錯誤しているところだ。ところで昨日何気なくSmartVisionの外箱を見てみると、そこに動作環境として「SoundBlasterまたはそれに準ずるサウンド機能」と書いてるではないか。それならということで、SoundBlasterのサウンドカードを買って使ってみることにしようと思った。

Sound Blaster Live! 24bit [SBL24] (内蔵サウンドボード)
Sound Blaster Live! 24bit [SBL24] (内蔵サウンドボード)

もっともクリエイティブの人気サウンドカードシリーズであるSoundBlasterには、4000円程度の物から3万円もするものまで幅広いラインナップがある。今回僕がオンボードではないサウンドカードにこだわっているのはそもそもSkypeでの着信音と通話音をスピーカーからとヘッドセットからの2系統で出したいと思っているから。つまりPCIサウンドカードからコンポのスピーカーに出力し、オンボードでヘッドセットに音声を出力すれば、音声を2系統で使い分けることが出来るのだ。となるとサウンドカード自体はそれほど高性能でなくても構わない。

ということでSoundBlaster Live!の最も安いサウンドカードを購入してみようということに。もしこれがTVチューナーボードのSmartVisionと合えばめでたく構成決定となる。もし不具合があったら、今度はサウンドカードではなくTVチューナーボードのほうをBUFFALOのものに代えてみようかと検討中。先日ヤフオクで落札したばかりのMonsterTV3 Liteはソフトウェアが悪くて音飛びするし動作も重すぎるので、できれば却下してしまいたいところだ。

Posted at 2005/09/12(月曜日)22:33

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »