デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年09月18日

うちのパソコン事情ですが…

散々悩んだTVチューナーボードとサウンドカードの組み合わせの問題、妥協案も交えてようやく決着に至った。結局うちのメインPCに採用されたのはNEC SmartVision HG2/RとSoundBlaster Live!の組み合わせとなった。ただミニコンポへの出力がPCIサウンドカードからではなくオンボードサウンドからという滑稽な形になってしまっている。これはSmartVisionがどうしてもPCIサウンドカードに音声を出力してくれなかったからで、ミニコンポのスピーカーからメインの音声を出したいがための苦渋の選択だ。

つまりWindowsのメイン音声出力をオンボードサウンドにして、Skypeのヘッドセットのための音声入出力をPCIサウンドカードとしてあるもったいない構成なのだ。これが妥協した気持ち悪い点。ただこれでようやくメインPCの相性不具合問題が解消されて快適なPCライフが戻ってきたことに。

うちのメインPCの構成は結局、次のようになった。
◆メイン構成
AthlonXP2800+
RAM 1GB×2枚
Windows2000SP4
MSIマザーボード KM4M-L
◆PCIとAGP
HIS radeon9550 128MB128bitファンレス
NEC SmartVision HG2/R
SoundBlaster Live!
こんな感じでしょうか。

本当はPentiumMかTurion64、そうでないならせめてAthlon64というような燃費の良いCPUが使えるマザーボードに乗り換えたいのだけれど。現状では長時間使うと部屋全体がCPUのせいで熱がこもって不快だから。ただ、やっぱりマザーボードを換えるということはチップセットが変わったりして結局OSから再インストールが必要になったりして非常に面倒だから、どうしても躊躇してしまうのである。

Posted at 2005/09/18(日曜日) 0:37

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »