デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年10月15日

iTunes6.0が公開された。iTMS関連の機能向上がメイン

iTunes5.xがついこの間バージョンアップしたばかりだったのだけれど、早くもバージョン6.0が登場だ。今回も機能向上の多くはiTMS関連のもので、アップルがこの音楽ダウンロードサービスをいかに重視してるかが見て取れる。

関連サイト
- アップルiTunes公式サイト

ミュージックビデオをダウンロードして視聴する機能の他に、これまでダウンロード購入した楽曲から音楽の嗜好を判断してオススメ曲を提案する機能、音楽やビデオダウンロード作品を友達にプレゼントする機能などが追加となっている。

その機能追加のほぼ全てがiTMS関連のものであることが示しているが、アップルにとってこの音楽ダウンロードサービスがどれだけ儲かっているのかがかいま見える。音楽ファイルをサーバーに置いておいて聞きたい人に有料でダウンロードさせるこのサービスは、コストは鯖費と著作権料くらいのもの。アップルはボロ儲けなんだろうな。

いずれにせよ、iTMSをあまり使わない僕には大きな変化は感じられないバージョンアップでした。こりゃこりゃ。

Posted at 2005/10/15(土曜日)20:02

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »