デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年10月29日

Googleの電卓能力がアップ

Googleに電卓機能が備わっていることは前々から知っていた人も多いと思うけれど、この電卓機能が大幅に強化されている。単位の変換などにも対応していて非常に便利になっているし、そのほかにももはや電卓の機能を超越した質問にも答えてくれるぞ。

関連サイト
- japan internet.com

「1,024を2進数で」「大さじ5を計量カップで」「100度華氏」「6フィート10インチ」「30坪は何平米?」なんかの質問を日本語で入力するだけでもこの計算をやってのけてくれる。ネットにさえつながっていれば、単位の変換もGoogleに頼んでしまうのが一番早い。

そのほか、ニュースによると、「人生、宇宙、すべての答え」というような質問にも答えてくれるとのことだけど、この仕組みはどうなっているのかよくわからんです。2ch数学板に言って確認してみたけれどそれらしいスレも見つからず。唯一みた答えらしいものは、正規表現の"*"のアスキーコードが42ということだけど、これなら「人生、宇宙、すべての答え」以外のどんな日本語文字列も42となりそうなもんですけどね。わかった人は教えてください。

Posted at 2005/10/29(土曜日)11:09

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »