デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年11月04日

Googleパーソナライズドホームページ日本語版がスタート

Googleのパーソナライズドホームページ日本語版のサービスがスタートした。このサービスではGoogleのトップページを自分の好みにカスタマイズできる。Yahoo!のMy Yahoo!やマイクロソフトのStart.comと同じ方向性のサービスだ。

関連サイト
- Googleパーソナライズドホームページ
- CNETjapan

このサービスはAJAXという技術を用いて作成されていて、トップページに配置したニュースやGmailの項目をドラッグドロップで移動させたりコンテンツを自由に配置したり出来る。これまでは英語版にしか対応していなかったが、今回のリリースで日本語の各種ニュースサイトの情報なども表示できるようになって使い勝手がずっと良くなっているぞ。

RSSリーダー機能を搭載させることも可能で、自分のお気に入りのRSSフィードのURLを登録するだけで簡単に利用できる。もちろんGoogleの検索機能を利用することも可能で、日頃訪れる機会の多いGoogleだけに、このトップページを自分の好みに応じてカスタマイズできるようになるというのは便利なものだ。

利用にはGoogleアカウントが必要で、Googleアカウントがあればすぐに利用開始できるのだが、Googleアカウントの取得にはGMailアドレスが必要となる。GMailはすでにアカウントを持っている人からの紹介がなければ利用できないので、誰でもすぐにこのパーソナライズドホームページを利用できるわけではないと言うことになるが、GMailアカウントはあちこちで配布しているので思ったよりは簡単に手に入るのでは。もし必要なら僕の方から紹介してもOKですので#comment欄に希望する旨を書いておいてください。

Posted at 2005/11/04(金曜日)18:07

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »