デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年11月15日

1月28日からおさいふケータイでモバイルSuicaサービス

待ちに待ったFelicaの本領発揮。おさいふケータイでJR東日本のSuicaが利用できるようになる。これでいよいよおさいふケータイの利便性が生活に本格的に浸透してきたようで、実際に使ってみるのが楽しみ。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20090887,00.htm

定期券はオンラインで購入することになる。またクレジットカードを登録すればおさいふケータイがポストペイ(後払い)になるiDサービスも近々スタートすることから、当初予想されていたFelicaのサービスの大半が実用レベルに達したことになる。

JR東日本のSuicaはJR西日本のICOCAと共通化され、また関西圏ではJRのICOCAと私鉄連合「スルッと関西」のPiTaPaが相互乗り入れすることが明らかにされているので、ここに来てようやく分裂していた電子マネー規格が同じ土台に乗るようになってきた。

規格が分裂したまま喧嘩別れになってしまったらどうしようかと心配していたけれど、電子マネー参画各社は僕の心配するよりはずっとオトナの理解力を持っていたようで一安心。このように対立規格が手を取り合えばいかにすばらしいことになるかを、ぜひDVD規格でもめている電機企業たちにも見せてあげたいものだね。

Posted at 2005/11/15(火曜日)18:59

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »