デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年11月16日

ついにGoogle Baseが始動。で、使い方は?

たったいま知ったニュース。ついにGoogle Baseがサービスを開始した。先月からサイト自体はあったのだけどログインできずサービスも利用できない状態が続いていた。それが、今日になって急にサービスが始まっていたのだ。

http://base.google.com/

関連サイト
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0511/16/news067.html
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/11/16/9878.html
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20051116/224707/

報道されているところによるとこのサービスは「コンテンツホルダーが持つ情報をオンラインで検索可能にするための手段として提供されるもの」で「タイトル、キーワード、ラベル、属性、説明、公開期限などを利用者が自分で設定することができる」とされている。

ネットオークションかオンラインショッピングモールのような見た目で、試しに何か商品名(今の段階では英語のものがベター。僕は最初に「athlon 64」で検索してみた)で検索してみると商品の一覧が表示される。テンプレートでは「大学のコース、イベント、求人、ニュース記事、人物プロフィール、製品、レシピ、文献、レビュー、サービス、車両/船舶、探し物」が出品できることになっているけれど、その一覧にないものもどんどん登録できるようだ。

つい先日にGoogle Analyticsをリリースしたばかりなのに、まったく元気な企業で驚くことの連続ばかり。まだ僕自身もこのGoogle Baseの使い方をよくわかってないので、いろいろ研究してみます。

Posted at 2005/11/16(水曜日)21:04

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »