デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年11月18日

Yahoo!とセブンイレブンが業務提携へ

これまで使い道のなかったYahoo!ポイントに光明か。そして、セブンイレブンとYahoo!が包括業務提携をして、セブンイレブン「インターネットオークションに関する物流と決済の拠点」にするそうだ。ということは、どんなサービスが期待できるのかな?

CNETjapan
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000050156,20091201,00.htm

「インターネットオークションにおける物流と決済の拠点」というからにはまず僕が期待しているのは、セブンイレブンでのYahoo!ゆうパックの取扱い開始。これが始まればネットオークションの利便性が向上しそうだゾ。ただしYahoo!ゆうパックを取り仕切っているのは伊藤忠商事であり、これはファミリーマートの親会社にあたる。現時点でYahoo!ゆうパックを扱っているのはこの伊藤忠商事が親玉だからということになるのだけれど、そうなるとYahoo!とセブンイレブンが頑張ったところでYahoo!ゆうパックの扱い拡大は期待しづらいか。

気になる文章はCNETjapanでの報道文中にある「これにより、各店舗にて落札品の物流、受け渡し業務、落札代金などの収納代行が可能になる」の一文。もしかしてセブンイレブンがYahoo!オークションでのエスクローサービスのようなものを開始するのではないかな?そうなるとオークションファンにとっての大ニュースとなる。

なんにせよ、続報を待たないことには始まらない。Yahoo!は今やオークションとサイト広告バナーが2大収益柱となっているのだからオークションに関するサービスはかなり力を入れてくるに違いない。楽しみなことがまた増えたなぁ。

Posted at 2005/11/18(金曜日)21:47

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »