デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年12月04日

A5サイズのペンタブレットが欲しい!

しばらくひっそりとどこかに潜んでいた僕の中の物欲魂が久しぶりにアツくなってきた。今度欲しいのはA5サイズのペンタブレット。すでにA6ペンタブは持っているのだけれど、これだとやっぱり狭いと感じることが少なくないんだ。

WACOM FAVO ペン&マウス・タブレット A5サイズ CTE-640/S0 シルバー (ソフト5種類付属)
WACOM FAVO ペン&マウス・タブレット A5サイズ CTE-640/S0 シルバー (ソフト5種類付属)

なんでペンタブのことが急に出てきたのかというと、年賀状の準備で画像編集ソフトなんかを使っていると狭いペンタブレットでは細かい選択範囲を指定するときにタブレット上のわずかな動きが大きく反映されてしまって困るということなのだ。

A6サイズのペンタブレットだと電子ペンのポインティングを感知する部分の幅は15cmほど。僕のパソコンのディスプレイが幅1280pxである。パソコンの画面とペンタブレットは1対1に対応しているので(対応させないこともできるが)、パソコン上の1ピクセルはタブレット上のペンの動きにして0.1mmちょっとということになる。これではさすがに厳しい。

これが2倍のA5サイズになったところで一体どれだけ作業がしやすくなるのかどうかは知らないけれど、とにかく今よりはマシに違いない。今使っているIntuos3はペンタブレットの中では高級モデルだけど、このIntuos3より廉価版のFAVOと比べたとしてもIntuos3のA6サイズよりFAVOのA5サイズのほうが使いやすいような気がする。しかも、A5のFAVOはA6のIntuos3より安い!

ということは、A5のFAVOをアマゾンで買った上で今まで使っていたIntuos3をヤフオクで売り飛ばせば、中古とはいえそれほど悪い取引にはならない、あわよくば差益も生まれるかもしれない…。そんな考えが急に浮かんできた。

Posted at 2005/12/04(日曜日) 5:31

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »