デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年12月06日

Yahoo!カテゴリがリニューアル

昔々のインターネット黎明期、まだ人々が旧来の電話回線でネットに継いでいた頃からのYahoo!カテゴリがついにリニューアルを迎えることになった。歓迎するむきと残念がるウェブ運営者がいるようだが、時代の流れからして当然の決断とも言える。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051206-00000002-imp-sci

時代の流れからして当然というのは、「一度掲載されたらその権利は未来永劫消えることがない」「掲載はサイト名の50音順」といういかにも旧式なシステムが未だに残っていたことから感じたこと。

僕自身ももう何年も前にYahoo!カテゴリに掲載されたサイトを二つ持っていたが、掲載当時はそれなりに知名度も集客数もあったサイトも現在では更新も疎かになりアクセスヒット数もこのブログよりもずっと少ない状態まで落ちぶれていた。それでもYahoo!カテゴリからは削除されないし、そのYahoo!からのリンクだけで絶大なSEO効果があるのでそれなりのページランクを維持していた。

もっとひどいのは、すでに閉鎖してしまったサイトも多数がそのカテゴリ別インデックスに掲載されていたこと。いずれもかつての人気サイトであることは間違いないが、何年も経ってしまうともうかつての人気サイトが今も人気サイトであるほうが珍しいくらい。だからYahoo!カテゴリは利用者側から見れば非常に役に立たないポータルサイトになりはてていた。

今回の仕様改造はそういう旧式な点を大幅に改訂したもの。もっとも一度掲載されたインデックスは今後も有効なものがほとんどらしいという欠点はあるみたい。それでも、インデックス表示が50音順からアクセス数順に改められた点などは非常に評価できるし、眠れる獅子のYahoo!カテゴリがようやく動いたという受け止め方もされているみたい。

Posted at 2005/12/06(火曜日)18:44

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »