デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2005年12月16日

キータッチの良いキーボードが欲しい!

キーボードは僕らがパソコンを使っている時間のうちでもっともよく触るアイテムであるにもかかわらず、あまりそのキータッチなどの使い方にこだわっている人はいない。かく言う僕もそのひとりだったのだけれど、マウスにこだわっているうちに今度はだんだんと「キータッチの良いキーボード」が欲しくなってきた!

Happy Hacking Keyboard2

Happy Hacking Keyboard2(PD-KB02/P)

というわけで2ch@ハードウェア板などで色々調べてみたりしたのだけれど(こういう時の調べ物には2chが非常に役に立つ)、どうやら人気の高いキーボードというのは数種類から10種類ほどに集約されるらしい。

理想のキーボード39枚目(キーボード総合)
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/hard/1131793793/

「Happy Hacking Keyboard 2」というのはこの中では手堅い選択枝としてしばしばレスに出てくるけれど、12,000円をポンと出せるかどうか…。今月は色々な面でお金を使いすぎているので非常に家計がせっぱ詰まっている。普段なら(特に毎月の定期収入が入ってくる中旬には)欲しいハードウェアならポンと気軽に衝動買いしてしまうところなのだけれど…。

もう一つ気になるのは、Happy Hacking Keyboard 2には上下左右キーもテンキーもない。プロ向け仕様やプログラマー向けなどにはこういう配列で必須キーのみに絞ったものが少なくないけれど、僕の普段のキーボードの使い方を見てみるとやはりテンキーを結構使っている。ATOK2005の設定でテンキーからは半角確定で入力できるようにしているので、半角数字を入力するときにはテンキーを使う頻度が高いのだ(といってもテンキーじゃないほうの数字キーでも全角数字を入力することはまずないが(^_^;))。せっかく良いキーボードだけれど、普段テンキーを使っている人がいきなりテンキーが無くなったら不自由しそうで踏み切れずにいる。

さてさて、どうしたものか。良いキーボードがあると知ってしまったらこの熱く煮えたぎる物欲を押さえておくのはどうも厳しい。かといって、大きな出費はつらいし慣れた環境を手放すのもつらい。こういうときはどうすれば良いんでしょうな?

Posted at 2005/12/16(金曜日) 1:37

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »