デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年01月13日

Intelチップ搭載Macノート「MacBook Pro」のネーミングについての記事。

先日発表されたIntelのデュアルコアCPU等を搭載した新MacノートのネーミングにMac愛好家の中でも原理主義的な層がかなりがっくり来ているらしい。たしかにMacらしくないネーミングではあるが、こうも真面目にがっくりされると見ているほうはちょっと滑稽で面白い気もする。Cnetjapanの記事より。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20094405,00.htm

ただ上のリンク先の記事でも書かれているように、このネーミングの最後に付いた「Pro」の単語は、今後このIntelチップ搭載Macの下位機種が発売されるのではないかという予感を抱かせるのは確かだ。つまりWindowsXP ProfessionalとWindowsXP Homeの関係のような、エントリー層向けのMacが登場するかもしれないと。そうだとしたらまだこのネーミングも救われる気もするが。

iPod shuffle、iPod nano、iTunesなどこのところMacからリリースされている商品のネーミングにはおしゃれなモノも多かっただけに、さすがにMacBook Proというネーミングにがっくりするのもなんとなく理解できる気もする。

Posted at 2006/01/13(金曜日)17:15

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »