デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年01月14日

AmazonトップページにFlashビデオで広告掲載?

b20060114.jpg

AmazonのトップページにFlash広告が挿入されるようになっている。これまでもキャンペーン期間などにはGIF画像のバナー広告が挿入されることはあったが、今回のポールマッカートニーの絵本のキャンペーンではFlashビデオを利用しており、再生ボタンを押すことで音声付きの動画を見ることができる。

考えてみればこれまでなかったほうが不思議だったのかもしれないけれど、あらためてこのようにFlashビデオによる広告が自然にインターネットショッピングモールのトップページに掲載されていると新鮮に感じる。

しかしFlashプラグインは今やほとんどのパソコンに導入されていて、しかも表現能力が非常に高くWindows media playerなどと比べてもよりごく自然にブラウザになじむというか、要するに利用者側に意識させることなく色んな動画や音声を提供できる。ということは、販売側からすればこれだけ高機能なFlashをプロモーションに使わない手はないということか。Amazonはそれをうまく利用してみたという感じ。

今後はこういうものもどんどんと増えてゆくだろうね。Googleがこのところ積極的にAjaxを使ったWebツール(たとえばGmail、Google Analytics等)をリリースしているけれど、これだって既存のJavascriptにXML機能を合わせて上手く使ったものに過ぎない。Flashプラグインだってその技術自体は目新しいものではないけれど、それを自然にブラウザの機能を拡張するためにうまく使う。そういう工夫を凝らすことで、ますますインターネットの使い勝手は向上してゆくことになる。

Posted at 2006/01/14(土曜日) 7:19

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »