デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年01月20日

楽天が一連のポイント没収騒動でお詫びの声明

楽天市場がポイントを没収したという例の騒動で、不正取得のポイントは没収され正規のポイントは無事に利用者に返還され始めて、事態はようやく収束に向かっているようだ。今回の事件は楽天もそうとう懲りたと思うけれど、お詫びの声明を出して、また正規のポイントユーザーには300ポイントのお詫びポイントまで発行して、おのれのふがいなさを反省したようだ。
http://www.rakuten.co.jp/com/faq/information/20060112_answer.html

今回はポイントを貰えるというキャンペーンを遊びの対象として好きなように使ってしまったVIPPER達にも非がないかと言われると微妙なラインだと思うけれど、そもそも楽天はアカウントを解説するだけで2,000ポイント程度のポイントを配布した時点で見通しが甘かったんじゃないかなぁと思うね。

価格表示を誤った電機通販のパソコンに購入者が殺到したり、みずほ証券が誤って売ってしまったジェイコム株がみるみる買われて一日で数百億円の損失を出したり、とにかくネット上で大きなお金を動かすときにポカミスをやってしまうとそりゃぁあっという間に餌食にされてしまうのは当たり前なのだ。

Posted at 2006/01/20(金曜日) 2:19

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »