デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年01月20日

ジュークボックスを快適にするiTunesプラグイン

デジタルリマスタリング技術などをiTunesで実現するプラグインが公開されている。ただし、これは有料で使用期間は2週間だけ。果たして、お金を出して使う価値はあるのかどうか…?
http://www.heavymoon.co.jp/computer/octiv/volumelogic/

それにしてもiTunesにこんなプラグインの機能が付いているとは知らなかった。こういうプラグインが出てきたこと自体はiTunesの機能拡張の機会をもたらしてくれるので歓迎。僕としては、プラグインの数が増えれば将来的には似たような機能を持ったフリー版のものも増えてくるんじゃないかと…。そのときには一般的なパソコンユーザーにも気軽に使えるようになりそうなんだけど、現時点ではこのプラグインにお金を出してまで使おうって言う人はあまりいないだろうなぁ。

プラグインが導入できるアプリのもう一つの問題点はプラグインの入手。自分がほしいプラグインが探しやすいことや、どのようなプラグインがあるのかそのラインナップがわかりやすく提示されていることが前提にないと、いくら豊富なプラグインがあっても仕方がない。

というのも、Firefoxのプラグインで数が多すぎる上に公式プラグイン公開サイトが英語にしか対応していなくて不便な思いをしている人は少なくないと思われるからだ。結局定番のもの以外はほとんど利用者が以内のではないかと思う。あれだけ優れたプラグインがあっても利用しにくい状態になっているFirefoxを見てみると、iTunesが同じ轍を踏んでしまってはいけないと思うね。

Posted at 2006/01/20(金曜日)23:46

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »