デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年01月31日

3月からFOMAが全プランでパケホーダイOKになるらしい。

携帯電話のパケット料金が高すぎて困っているという人は日本全国に数百万人はいると思うが、そういう人たちに朗報。ドコモが現在では中型プラン以上でしか利用させてくれなかったパケット料金定額プランが、3月からは最小のプランSSでも利用できるようになるとのこと。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0601/31/news046.html

プランSSは月額3,780円。パケホーダイは月額4,095円。プランSSはファミリー割引(25%)といちねん割引(15%~)で月額2,268円まで値下がりするので、6,363円でパケット通信使い放題ということになる。さらにドコモ利用年数が上がればいちねん割引の割引率は25%まで増えるので、もっと安くなる可能性もあるということらしい。

さてさてこの料金プランはドコモがいよいよ本格的にauの定額プランに対抗心をむき出しにしてきたという感じだけど、みなさんの評価はどうでしょう?僕としてはやっぱりもともとのパケホーダイ料金4,095円がちょっと高いので小さな料金プランと合わせられるようになっても割高感は残るなぁという気がしているんだけど。

もしこれがパケホーダイオプションが3,000円前後で提供されたり、あるいは価格据え置きor若干の値上げがあったとしてもFOMAをパソコンのモデムとして利用したときにも対象となるなら僕は速攻でドコモに申し込みの手続きに行きたいところだが、今のままだとやっぱり手を出しづらい。そもそも僕は毎日のパソコン使用時間は超長いが携帯電話の利用時間はあまり長くないしねぇ。

Posted at 2006/01/31(火曜日)20:56

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »