デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年02月10日

ショップブランドノートでもデュアルコアPentium搭載モデル登場

ドスパラでデュアルコアPentium搭載モデルのノートパソコンが登場したらしい。Core Duo T2300 1.66GHz、1GBメモリと80GB HDDというノートパソコンにしてはちょっと贅沢な構成だが価格は15万円弱。ショップブランドであることさえ気にしなければ非常にお求めやすい価格であることは間違いない。
http://www.dospara.co.jp/goods_pc/feature.php?v17=502&v18=0&v19=0&conf=1

もともとこういったパソコン専門ショップが展開する独自ブランドの「ショップブランドモデル」のパソコンは電機メーカーなどの「メーカーモデル」に比べて、サポート面や初期導入ソフトウェアのオマケが少ないかわりに価格はかなり安いように設定されている。そのため、パソコンの初心者には初期の設定がやや難しいなどでお勧めしにくいが、ある程度パソコンが使えるようになっている人にとっては非常にお得なモデルとなっているというわけだ。

それにしてもCore Duo搭載ノートは初期からもっと高い値段で出てくるものだと思っていた。どのブランドから発売される物も案外予想していたよりも安い価格で販売される見込みとなっていて、安心すると同時にIntelもAMDによって奪われたCPUシェアを奪い返そうと必死なんだなぁと思わず失笑してしまいそうな感じ。

Posted at 2006/02/10(金曜日)17:59

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »