デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年02月15日

多機能ブラウザのLunascape3にポータブル版とLite版が登場

Sleipnirばかりが着目されている多機能ブラウザでSleipnirのライバルを自負(?)しているLunascape3が、大幅に軽量化したLite版とレジストリ不要(つまりUSBメモリで持ち運び可能な)Pocket版を開発したそうな。
http://www.lunascape.jp/
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060215-00000002-imp-sci

Lite版はCPU 300MHz、メモリ64MB程度のパソコンでも軽快に動作するということで、これは古いパソコンでなくても最新スペックのパソコンでも大幅に軽快するんじゃないかと思われる。そもそもブラウザのくせに800MHz/256MBというスペックを要求する従来のLunascapeが重すぎると言えばそれまでなんだけど。ちなみにSleipnirは公式サイトを見てみた限りでは推奨スペックはOSが動作すればそれでOKということのようだが。Donut系もOSが動作すればOK。

ポータブルなPocket版は、設定をレジストリに保存する従来型と違って設定ファイルをテキスト形式のiniファイルとしてインストールフォルダ内に保存するタイプ。これはunDonutなどと同じタイプで、インストーラー不要でレジストリを汚さないのがメリット。動作速度自体はiniファイルで設定を扱うよりはレジストリで扱うほうが早そうなイメージもあるけれど、レジストリを汚さないということ自体が大きなメリットなのでポータル蕪茯外にも使い道は広そうだ。

Posted at 2006/02/15(水曜日)20:24

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »