デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年03月16日

4月3日より郵便貯金のネット送金が値下げ、110円になる。

郵便貯金のインターネット送金は意外にもイーバンク銀行やジャパンネット銀行なみにリアルタイムで反映される送金方法で、実は普通の銀行と比べてもかなりオークションに適してる。しかも支店となる郵便局は全国津々浦々20,000カ所に備えられていて、地方在住者やネットオークション初心者にも優しい。その郵便貯金ネット送金が、4月3日からさらに値下げされて使いやすくなるゾ。
http://www.yu-cho.japanpost.jp/service/ihs/feerevision.htm

これまでは郵便貯金ネット送金では郵便局窓口経由で140円、ATM経由やネット経由では130円の送金手数料がかかっていたが、この手数料が4月3日からネット経由は110円に値下げされる。たった20円?されど20円!130円から110円になるという値下げの意味は小さくない。

現在、Yahoo!かんたん決済の最低手数料は税込128円。従来だとたった2円ではあるがYahoo!かんたん決済のほうが郵便貯金ネット送金よりも安いために、それだけの理由でYahoo!かんたん決済を使う人が少なくなかった。今回の料金改定でYahoo!かんたん決済と郵便貯金ネット送金の立場は逆転し、郵便貯金ネット送金で決済する人は増えそうだ。

また銀行では新生銀行の月5回まで他行振込無料という回数制限付きのものを除けば、りそな銀行の他行振込105円というのが他行宛振込手数料の安さで有名だけど、郵便貯金ネット送金が110円とこれに迫るのでわざわざりそな銀行に口座開設をしてまで送金コストを下げたいという人は減りそう。ここでも郵便貯金ネット送金の需要は増えそうなのだ。

どうせならあと10円頑張って欲しかったんだが。そうなれば100円マックよろしくワンコインで送金ができるようになるのにねぇ。どうせネット送金なら郵便貯金のシステム内で送金し合うだけなので一般の銀行のように全銀システムに支払うコストも発生しないだろうし、印紙代もかからないだろう。100円にすれば値下げのアピール力は抜群だったのになぁ。

Posted at 2006/03/16(木曜日) 8:59

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »