デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年04月13日

Google Adwordsの携帯電話版のようなもの

いつかは進出すると思っていたが、Googleはついに携帯電話向けの検索連動型広告掲載サービスも開始したようだ。「Googleモバイル広告」という何とも不細工なネーミングではあるが、携帯電話向けサイトを作っているサイト主には気になるニュースに違いない。
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20100944,00.htm

検索連動型ということであって、我々一般人からすれば広告を出す出稿主側に回ることはできるが広告を表示するサイト側になることはできないのでAdsenseの報酬が増えるということはなさそう。そもそも携帯電話向けサイトではJavascriptなどを使うことも難しいしパケット通信料が増えて閲覧者に負担を掛けるようでは嫌われてしまう。そこで検索連動型として自社の検索提供に限ったサービス開始になったのだろう。

Googleにとっては広告収入は自社の基幹事業なのだから携帯電話向けサイトにもどんどん広告は出したいだろうけれど、そのあたりは常時接続してブロードバンドが簡単に利用できる自宅とパケット従量制で課金されて帯域も狭い携帯電話との違いはどうしようもないということだ。これも今後は技術革新が進んで携帯電話もブロードバンド並みの通信速度が使い放題になればどう展開するか分からんけどね、そういう時代は当分来ないでしょうな。

Posted at 2006/04/13(木曜日) 6:50

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »