デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年04月26日

livedoorキーワードに語彙登録で10,000ポイントゲット

はてなダイアリーは今流行のブログのように日記を付けるサイトとして使えることはもちろんだが、2ch用語や若者言葉のような新語辞典としても実はかなり使える。2chでよく出てくるアスキーアートも登録されていたりして、使いこなせれば結構便利。それと似たようなものをlivedoorが作ろうとして、こんな餌を撒き始めたぞ。もれなくもらえるので、バイト感覚で取り組んでみるのもアリ!
http://keyword.livedoor.com/campaign/writer.html

「20歳以上」で「特定のカテゴリに詳しい知識がある」人で、「継続的にキーワードの登録ができる」というようないくつかの簡単な条件を満たせばこのプロジェクトに参加できる。一つのキーワードにつき200語で解説文を打ち込み、それを50個のキーワードについて完成させればlivedoorで使える10,000円分のポイントがもらえるという具合だ。もちろん登録するキーワードにはlivedoorの審査があるからいいかげんな仕事ではなくキッチリとこなせることが前提となる。

だけど、これって自宅でインターネットを使ってできる仕事だし、結構魅力的に感じる人も多いのでは。しかもこの分野にかけては他の人よりもおれのほうがマニアックな知識が豊富だ!という自信がある人ほど有利になる。一つのキーワードについて5分でこなせば、時給換算で2,000円を超えてしまう。しかも通勤不要、自宅で好きなときにできる完全フレックスシフト。

ちょっと興味のある人は挑戦する価値有り。報酬が現金でなくlivedoorポイント(よりによってlivedoorポイントかよ…)というのがちょっと不便だが、まぁ何か使う機会はあるでしょう。それにしても、livedoorのサイトはますますYahoo!そっくりだな…。

Posted at 2006/04/26(水曜日) 4:29

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »