デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年07月03日

livedoor、トップページのレイアウトを大幅変更

何かと世間を騒がせたポータルサイトlivedoor。これまで、Yahoo!と酷似したトップページのレイアウトを採っていたが、今回の不祥事の反省があってかなくてか、トップページのデザインが大幅に変更された。
http://www.livedoor.com/

これもlivedoor新生への道の一歩なのだろうか。livedoorオークションを閉鎖し、ポータルサイトのデザインも変えて、旧来のlivedoorと比べるとずいぶんと雰囲気は変わった。ただし、これまでのlivedoorの勢いだとか活発さを感じさせるデザインは今回の変更でおとなしく地味なものに変えられ、このままlivedoor自体が小さなIT弱小企業の一つに成り下がってしまいかねない気もする。

今となってはlivedoorが強みを発揮できるのはlivedoorブログただ一つと言っても過言ではない。著名人ブログもlivedoorの魅力の一つだったが、ホリエモンが証券取引法違反で逮捕されたときにいくらかの著名人はlivedoorを離れてしまってここも勢いがない。そもそもYahoo!やOCNなど比較的老舗とされるネット企業でもブログサービスが当たり前になり、livedoorブログはもはやアピール力を持ったレンタルブログではなくなっている。アダルト情報でも比較的寛容に扱われることくらいしか他社と比べたメリットがない。

果たして、どうなってゆくことやら。元気のないlivedoorを見ていると、なんとも寂しい気持ちがしてくるように思う。

Posted at 2006/07/03(月曜日)22:59

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »