デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年07月11日

ZoneAlarm6.5は地雷だった!Upgrade非推奨!

フリーソフトとして個人ユーザーに人気の高いZoneAlarmの最新版6.5が先日公開されたが、実はこの最新版がインストールするとネットに繋がらなくなるなどの症状をきたす地雷バージョンであったと言うことが、セキュリティ板@2ch掲示板で話題になっている。Part35スレには工作員?アンチ?の残したと思われる激しいコピペ荒らしの痕跡などもあり、当時の荒れ模様が生々しく感じ取れる。

ZoneAlarm Part36
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/sec/1152154254/
ZoneAlarm Part35
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/sec/1149432508/

この6.5をインストールするとまずネットに接続できなくなる。さらには、このZoneAlarmをシャットダウンすることもできなくなり、そもそもこのアプリがあるフォルダへのアクセスまで禁じられてしまうとアンインストールすること自体も非常に困難になってしまう。うまくネットに繋がる人もいるようなのでこの辺は微妙なPC環境によって左右されるようだが、それにしてもアンインストールすらできなくなるとOSの再インストールすら検討せねばならなくなる大惨事である。

で、一番の対策はしばらくは旧バージョン6.1で様子を見ること。幸いなことにこの6.1は今でもネット上で配布されており、自由に手に入れることができる。
ttp://download.zonelabs.com/bin/free/1079_jp/zlsSetup_61_744_001_jp.exe
また、6.5地雷をすでに踏んでしまったという人にはセキュリティ板@2ch掲示板の情報が新しく役に立つだろうと思われる。随時更新されているので、最新スレのテンプレなどを参考にするとよいかも。

セキュリティ
http://pc8.2ch.net/sec/

追記(2006.07.24):
6.5.725.000は地雷だったが、この不具合はその後修正されて、現在公開されている6.5.731.000は異常なく動作している模様。なお、この6.5.731.000にしてからWinnyなどP2Pが使えなくなったという意見も聞こえるが、これは「ファイアウォール」の「詳細設定」で「1394を超えるIPトラックのフィルタリング」のチェックを外せばなんとかなる(かも)。

Posted at 2006/07/11(火曜日) 4:00

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »