デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年07月26日

JR東海も電子マネー「TOICA」を開始へ

JR東日本のsuica、JR西日本のICOCAに引き続いてJR東海が名古屋圏でTOICAなる電子マネー規格をスタートさせる見込み。サービス内容はsuicaやICOCAと大差ないようだが、両社との相互利用も検討されているということで、いよいよ首都圏、京阪神圏以外の地域にもFeliCaベースの電子マネーが普及しそうだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060725-00000015-cnc-l23

一方で名鉄や名古屋市営地下鉄との相互利用については望みが薄そうで、この点では先行している他の二社に劣りそう。もともとJR西日本圏内はスルッと関西などで私鉄・バス・地下鉄・モノレールなど20社以上が共通規格のプリペイドカードを使用していたなどFeliCa以前のサービスの土壌が違うと言ってしまえばそれまでなのだが、後発サービスだけにこれらの点でも充実が図られるほうがユーザーは嬉しい。

またもう一つ残念なのはポストペイに対応しておらずプリペイド方式しか利用できないという点。この点に関しては他のJRでもポストペイに難渋を示すなどもともと期待していない人も多いかもしれないが、関西私鉄ではFeliCaタイプのカードと言えばクレジットカードと一体化してポストペイできるのが当たり前で、またこれはFeliCaタイプの電子マネー乗車券の将来像を考えると必須のサービスなんじゃないかと僕は考えているのだが、どうだろうか。

いずれにせよ、これでより一層電子マネー普及に弾みが付く。今後の展開も楽しみになるばかりだ。

Posted at 2006/07/26(水曜日) 7:34

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »