デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年08月01日

テンプレート洗練?XHTML文法完全準拠を目指したが

ネット上には色々な面白いものが転がっているもので、人が作ったサイトのHTML文法を採点してくれるツールがあったのでさっそくこのブログも採点してみた。

Another HTML-lint gateway
http://htmllint.itc.keio.ac.jp/htmllint/htmllint.html

XHTML1.0 Transitional準拠で書かれているデジタリストBlogのテンプレートはMovableTypeデフォルトのテンプレートから色々手を入れていくうちにかなり文法的におかしな所もあったらしい。上記のサイトで最初に採点してみたところ、なんとマイナス60点という非常に悪い点数が付いてしまった。

Another HTML-lint gatewayの優れているところはXHTML文法にどこがどう準拠していないか明示してくれ、さらに解決法のヒントまでくれるところだ。このサイトで指摘された点を一つづつつぶしてゆけば、自ずからXHTML文法に従ったコードになるというわけ。それに夢中になってしまって、あちこちのテンプレートを修正した。

デジタリストBlogのテンプレートは昨日も書いたように6個以上のモジュールをPHPでつなぎ合わせて出力しているが、それでも文法的におかしいところは一つづつ直してゆけばどんどんと点数が良くなる。Google Adsenseタグ内の部分の減点など修正のしようがない部分もあるのだが、ずいぶんと良くなった。いま、デジタリストBlogのトップページを採点してみたところ、なんと87点をもらうことができた(個別エントリーページはもうちょっと修正が必要)。

あとの13点のうち11点分はXHTMLなのにXML宣言がないことに関連した減点なのだが、このXML宣言はInternet Explorerのバグとして有名な問題で、ここでW3Cが推奨するXHTML文法に準拠したコードを書くとIEで表示するときにレイアウトが崩れてしまう。CSSハックで修正する方法もあるが、ここはXHTML文法の点数を上げるためにサイトのレイアウトを崩してしまっては本末転倒なので、11点の減点は甘受することにした。

もし自分のウェブサイトを持っている人がいたら、一度Another HTML-lint gatewayで自分のHTMLを採点してもらってはいかがだろうか。なかなか面白い結果が帰ってくると思いますよ!

Posted at 2006/08/01(火曜日) 8:47

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »