デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年08月02日

SNSの新規参入相次ぐが

mixiが500万アカウントを超えたという報道が先月なされていたが、その後も新しく大手SNSがどんどん進出してきている。Yahoo!Days、AnyといったSNSが進出してきたが、果たして今後のSNSはどうなるのだろうか。
http://days.yahoo.co.jp/
http://myany.jp/

http://arena.nikkeibp.co.jp/news/20060801/117931/
http://japan.internet.com/busnews/20060802/3.html

Yahoo!DaysはこれまでYahoo!が提供してきた360°のリニューアル版ということだそうだが、いくら日本一ビジターの多いYahoo!JAPANがバックに付いているとは言え、すでに圧倒的に先行しているmixiと比べるとやはり苦しいハズだ。Yahoo!がブログに進出するのがlivedoorやGooなどに比べて出遅れたおかげで、Yahoo!とlivedoorやGooや楽天の知名度に対するブログユーザーの数ではYahoo!は非常に苦戦しているのは明らかで、こういうネットサービスで出遅れることがどれだけ後々の尾を引くかはYahoo!自身が強く痛感していたはずだ。それでまたSNSでもmixiとGREEに比べて出遅れているんだから、ユーザー獲得には苦労しそう。ブログ以上にユーザー数の多さがそのサイトやプレースの魅力とブランド力を左右するだけに、出遅れたYahoo!DaysはYahoo!Blogの二の舞になりそう。

Anyはこれまでモバイルの世界でユーザーを獲得してきたらしいけれど、それが今回は正式にパソコンのほうに進出してきた。mixiなどと違って招待状が無くても参加できるタイプで、社長は下記のリンク先で「mixiは閉鎖的。Anyは3年で1000万アカウントを目指す」と述べたそうだが、どうだか。僕の考えでは、閉鎖的であってもそれがユーザー数の伸びに繋がりにくいかどうかと言うことはSNSに限ればあまり成り立たないんじゃないかと思う。mixiが爆発的に普及したことの理由の一つにその「秘密基地的な感覚」があったはずで、そういう秘密基地的な感覚を取り払ってしまってオープンにしたら(確かに新規ユーザーは参加しやすいが)爆発的なブームは起こりえないんじゃないかという気がしてくる。社長には悪いけれど、うーん、このSNSは知名度から考えても、Yahoo!よりもさらに苦戦するんじゃないかしら。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20060802/244984/

Posted at 2006/08/02(水曜日)19:03

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »