デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年08月23日

Core2Duo E6300をヤフオクに出品中!

E6300.png

Yahoo!オークションにIntel Core2Duo E6300のUSED品を出品中です。USED品ですが、もちろん動作には問題はありません。リテールクーラーなどの付属品も揃っています。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h42997065

このE6300は僕が使ってみたものだけど、僕が使っていたテレビキャプチャボードIO-DATA GV-MVP/RX3がどうやらデュアルコアCPUとの相性が良くないらしい。AMD Athlon64 X2ではパッチが出されるなどして問題なく動作するほか、Intel Core2Duoでもマザーボードによっては何も問題なく動作するらしいけれど、マザーボードによっては休止状態やスタンバイからの復旧でデバイスドライバが見つからなくなるという異常が出たりもするみたい。

このIntel Core2Duo はE6300でもかなりの性能の高さを誇っていて、Turion64 ML-37時代はCPU使用率が40%前後で推移していたテレビ録画ソフトを動作させていても、E6300ではCPU使用率は10%程度までしか上がらなかったりして驚かされる。その他、起動やシャットダウンもいくぶんスピードが上がったり、アプリケーションの起動が早くなったりと、各方面で恩恵は大きい。

一方で一部で噂されている「引っかかり感」もときどき感じられたのは確かで、これがAMD派のいうモッサリなんだろうという気もする。もっとも、この引っかかり感を含めても十分動作の速さは感じられるし、そもそもこの引っかかり感はCPUというよりはHDDやメモリなどに原因があるんじゃないかという気もする。

何はともあれ、このE6300をテレビキャプチャボードの問題で手放すことにしてしまったので、使っていただけるかたにはぜひ大切に使っていただきたいものだと思う。

Posted at 2006/08/23(水曜日) 6:28

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »