デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2006年09月26日

Yahoo!メールのスパムフィルタが賢くなった?

なんとなくそういう印象を受けただけかもしれないが、Yahoo!メールのスパムフィルタの精度が最近上がったような気がする。
http://mail.yahoo.co.jp/

Yahoo!メールは有料オプションの「Yahoo!メール セキュリティーパック」なるものを提供しているが、迷惑メールのフィルタリングに関してはこの有料オプションを使わなくても十分に迷惑メールを除去してくれている。

僕は様々なWeb上に登録するメールアドレスにYahoo!メールを捨てアドレスとして使っていたこともあって、このアドレスには毎日100~200通の迷惑メールが届くというとんでもないゴミアドレスなのだが、このごろはそのほとんどがYahoo!メールの迷惑メールフィルタで正しく判別されている。Yahoo!メールのアドレスに届くメールは全てローカルのOutlookでPOP受信していて、迷惑メールにはタイトルに[SPAM]というタグを付けさせるYahoo!メールの機能を活用して、このタグが付いたメールをOutlookのフォルダ振り分け機能で迷惑メールフォルダに投げ込むようにしているが、誤って普通の受信ファイルに迷惑メールが届く数は週に数通。判別率では99%を軽く超えている計算になる。

迷惑メールのフィルタリングで非常に定評があるのはGoogleが提供するGmailで、この迷惑メールフィルタリングのレベルを提供してくれるフィルタリングサービスは他にはなかなかない。Microsoft Office Outlook 2003の迷惑メールフィルタは取り漏らしがかなりあるし、マカフィー・アンチスパムなども精度はOutlookのそれとどっこいどっこい(しかもソフトが重い)。WebメールがWebメールサーバの段階で優れたフィルタを通しておいてくれることは、ローカルのマシンパワーを使わなくてもいいというメリットがあるので重宝するが、その中でもGmailとYahoo!メールのフィルタはなかなか良い感じ。

いまは、メールアドレスを持っていればスパムメールが届くのは当たり前の時代だ。携帯電話のメールアドレスなんかはその最もひどい例だけど、そうでなくてもこのスパムメールに悩まされている人はごまんと居る。優れたフィルタを使うことでほとんどの迷惑メールに悩まされずに済むようになるのだから、できるだけ良いフィルタを使いたいものだ。

いったんGmailに転送してGmailの迷惑メールフィルタを通させて迷惑メールから身を守るという方法もよく利用されている。あとは、携帯電話のメールアドレスにこのGmailやYahoo!メールで採用されているベイジアンフィルタを搭載して欲しいと思っているのだけれど、ドコモさん、そこのところどうなんでしょ?

Posted at 2006/09/26(火曜日)12:37

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »