デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2007年01月21日

米国ではWindows Vistaに「家族割引」導入。日本は未定

MicrosoftのVista販促策の一環として、同バージョン内のエディションアップグレード(Vista Home basicからHome premiumえのアップグレードなど)と、家族割引的な追加ライセンスの割引プログラムを発表した。

http://japan.internet.com/busnews/20070119/12.html

もっとも、これは米国での話で、日本国内ではこれが導入されるのかどうかは未定。日本ではOSをパッケージで買ってくるのではなく、新しいパソコンを買ったときのプリインストールOSをかたくなに使い続けるというユーザが少なくないのでOSの販売体系としては米国と比べてもいくぶんの違いがある(たとえばDSP版の再インストールの制限アルゴリズムなど)。家族がたくさんいても複数のパソコンを使っていればそれだけプリインストールOSを入手するのがごく当たり前になっている日本では家族割引のほうは導入されないかも知れない。続報を待たなければ正確なことはわからないが。

Posted at 2007/01/21(日曜日) 1:10

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »