デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2007年02月01日

Amazonでいよいよポイントサービス開始

Amazonでいよいよポイントサービス開始

Amazonポイント 開始!(Amazon.co.jp)
Amazonがついに、ヨドバシカメラやビックカメラで導入されているようなポイントサービスを開始したようだ。1ポイント=1円というレートで使用することが出来るが、ポイント付与率は商品によって異なる。有効期限は最終購入日から1年間となる模様。

http://journal.mycom.co.jp/news/2007/02/01/500.html
気になるのは、これまでのキャンペーン還元ギフト券との扱いの違い。これまでのキャンペーン還元ギフト券は(建前上は他人への譲渡が禁止されていたものの)友人や家族に譲渡しても使うことが出来た。またヤフオクで還元ギフト券を転売する猛者もいたようだ。今後はポイント付与はアカウントに対して行われるので、このようなアカウント間での還元共有のようなことは出来ない。また、還元ギフト券は買い物のほぼ1ヶ月後になるまで使用できなかったが、サイトに「仮ポイントは、商品の発送日から40日後を目安に確定ポイントに変わります。お買い物にご利用いただけるAmazonポイントは、確定ポイントのみです」という記載があることから今回のポイントでもそのようなタイムラグはあるようだ。Amazonのサイトによると、有効期限の2ヶ月前になると、残り期限が迫っていることを通知するメールが届く。

一方、従来の還元ギフト券制度よりも使いやすくなっている点もある。同じ月に還元対象となる大きな買い物を二つした人は翌月に2枚のキャンペーンギフト券を入手できたが、これを使うにはまた2回以上買い物をする必要があった。いちどの買い物では2枚のキャンペーンギフト券を同時使用できなかったからだ。それが、今回のポイント制度への移行によって複数の買い物の還元をまとめて1度の大きな買い物に投入することが可能になるというメリットがある。

全体を通してみれば、多くのAmazonユーザにとっては前者の不利益よりは後者のメリットのほうが大きいように思える。もっとも、本当に良くなったかどうかはキャンペーンギフト券とポイントサービス制度の「還元率」がどう変動するかによって変わってくるので、現時点では一概には言えない。

関連サイト
Amazonがポイント制になった件

Posted at 2007/02/01(木曜日)15:21

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »