デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2007年05月23日

mixiユーザ数が1000万人突破

mixiユーザ数が1000万人を突破したという記事がCNET japanに出ている。当のmixi公式サイトにも同様の通知がされていて、何らかのキャンペーンも行うみたい。

一人の人間がいくつものアカウントを使い分けること(たとえば職場の同僚用とプライベート用、現在の友人用と昔の同窓生用、みたいな)が最近ではごく当たり前のように行われていたり、捨て垢(使い捨てアカウント)的な使い方や業者の宣伝用として使われる者もあって、実際に日本人の1000万人がmixiをしているというわけではないのだが、いずれにせよこの数字はなかなかスゴイ。

SNSは「会員数の多さ」がそのままSNSのパワーというか、面白さというか、そういうものに繋がってゆくので、一強に対して2番手以下(たとえばGREEなど)が追撃するのは至難の業だ。僕も昨年の今頃はmixiよりもGREEのほうが落ち着きがある雰囲気で好きだったのだが、今ではもうGREEは誰もログインしないゴーストタウンのようになってしまっていてさっぱり。職種限定・地域限定など特殊なものを除いて、SNSは今の日本ではmixi以外はほとんど機能していないんじゃないかと思われる。もっともフォトログのような使い方などコミュニティによってはGREEもまだまだ元気みたいだけどね。

まめに日記を書いて、それに毎日コメントを付けて返信を付けて、という遣り取りをしていると、面白いことは確かだが疲れも来やすい。かならず日記を書かなきゃ、コメントを返さなきゃという制約を気にすることなく、なんとなく時間が余っているときにふと書き込むような細く長い付き合いのほうがmixiなどのSNSに対しては向いているんじゃないかと思う。1000万人が集まるところなんて日本の中では他にどこにもないのだから、昔の友人との近況報告に使うなどうまくmixiを使っていって欲しいものだ。

Posted at 2007/05/23(水曜日)12:44

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »