デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2008年04月14日

Amazon.co.jpがサイトデザインを一新

d20080414.pngAmazon.co.jpが昨日からサイトデザインを一新したようだ。ナビゲーションの配置を改めたほか、サイトの色調も一部に変更が加えられて、若干印象が変わっている。Amazon.co.jpでは新しいサイトデザインに関して、意見や感想を募っているみたい。

サイトの左上にAmazonのロゴが配置されていてどこからでもトップページに戻ることができるようになったという点は、特に目新しいところはない。目立つのは左端からページ上部にかけての目立つナビゲーションバー。左側にはカテゴリ一覧が並べられて、これまでのタブ式カテゴリ画面と決別を図っている。ページ上部には青色の目立つ色調でおすすめ情報が表示される箇所と検索ボックスが設けられている。

印象としては、(まだ見慣れていないせいもあるのだろうが)アメリカナイズされた派手でやかましいサイトになってしまったなぁという感じ。楽天市場のサイトに比べればまだスッキリしている方なのかもしれないが、個人的には、前の方が落ち着いていて良かったのではないかと。以前のタブ形式は、Amazon.co.jpがアパレルやヘルスケアにまで手を広げた現在となってはタブが増えすぎてきて、いつかはデザイン変更を迫られる運命にあったので、已むを得ない面はある。

Amazon.co.jpほどのサイトになれば、デザイン変更がサイトでの売上高に直接に影響を与えるようになるだろう。落ち着いたサイトデザインが受けがよい日本で、アメリカンな色調配置になった新しいAmazon.co.jp、今後の動きも気になるところだ。

Posted at 2008/04/14(月曜日) 8:27

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »