デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2008年05月08日

MovableType 3.3系お気に入りプラグイン

d20080508.pngMovableType 4系が出てきてからMT3.3に対応していないプラグインが増えてきたが、今でもカスタマイズ性の高さからMT4に移行せずMT3.3で粘っている人も少なくなかろう。かくいう僕もその一人。というわけで、MT3.3で粘ってゆくために、MT3.3を快適にするためのプラグインをメモしておこうと思う。

TaggingHelper
タグ入力支援プラグイン。MT3.3、MT4で動作するとのこと。
http://blog.aklaswad.com/mtplugins/tagginghelper.html

Auto-save
書いている途中のエントリーを指定した時間ごとに自動でバックグラウンドで保存してくれる機能。MT4では標準で搭載されている機能をMT3.3でも実現してくれる。
http://www.chipple.net/mt/AutoSave/

UploadDir
アップロードしたファイルをどのディレクトリに上げるのか、ファイルの拡張子ごとにディレクトリを指定しておけるプラグイン。たとえば画像ファイルのjpg、gif、pngは/images/ディレクトリに、zipは/file/ディレクトリに、アップロードするなどを指定しておける。
http://labs.m-logic.jp/plugins/mt-uploaddir/docs/mt-uploaddir.html

BanASCII
スパムコメント対策として、1バイト文字のみ(つまり英数字のみ)で記載されたコメントをスパム認定することができるプラグイン。これで海外からのスパムコメントのかなりを排除することができる。英数字のみの正当なコメントまではじかれてしまう点、ロシア語やハングルなどははじくことができない点が難点。
http://blog.bulknews.net/mt/archives/001820.html

Posted at 2008/05/08(木曜日)19:11

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »