デジタリストBlog

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

2008年05月26日

Firefox3 RC1 が爆速

すでにBetaテストが始まって何ヶ月もたつので世の中のGEEKや新しい物好きや暇人はみんなすでにFirefox3を体験済みかもしれないが、僕もようやくFirefox3 RC1をインストールしてみた。なんだこの速さは!ものすごく快適です。

Firefox3 RC1をインストールするにあたって、動作しないアドオン等で代わりになるものを探す必要があって(なにしろマウスジェスチャも無いブラウザなんて使う気が起きない)、でもFirefox3に対応しているアドオンを探すのが面倒だったりFirefox3で動作するようにiniファイルなどを改造するのも同じく面倒だったりして、これまでFirefox3をなかなか試さずにいた。今回、ようやくちょっとその気になってFirefox3を試してみたわけだが、Firefox2と比べてインストールしていたアドオンの変更はこんな感じ。

Tab mix plus ---> Tab mix plus 0.3.6.1 (dev.ver)
IE tab ---> そのまま
All-in-one gesture ---> Firegesture
Minifox flat(テーマ) ---> Classic compact

個人的には、あとは Deskcut に対応してほしいところ。不思議なのは Google toolbar for firefox がいまだにFirefox3に対応していないところで、GoogleはBetaでもお構いなくソフトウェアをリリースしそうなものなんだけどなぁ。Firefox3が正式版になるのを待っているのでしょうか。

Firefox3で改善された点としてよく挙げられるのがJavascriptの動作速度の大幅な向上。したがってAjaxを用いたWebサイトなどでは、画面表示や画面遷移が圧倒的に高速化されているはずだ。と思って、ためしにGmailのページを開いてみたら確かにそのとおり。Gmail(Newer version)では各メールを開くときなどにAjaxを使った画面遷移を行っているが、引っ掛かり感というものがなく非常にスムーズな動作が行われているので気持ちがよい。これだけでもFirefox3の存在意義があろうってものだ。

CNET japanなどによるとFirefox3の正式版は6月中にもリリースされるだろうとのこと。Firefox本体の動作や安定性に関してはFirefox3 RC1の段階ですでに十分に実用的な水準に達しているのだが、正式版リリースによってアドオンやテーマ類も一気にFirefox3対応になることが予想され(逆に言うとRCレベルでは本体の安定性が十分でもアドオン類の対応が付いてこない)、それゆえ正式版のリリースが待ち遠しいところだ。

Posted at 2008/05/26(月曜日)22:56

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメント





保存しますか?


Loading...

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »

« 前の記事 | トップ | 次の記事 »